ホーム > 電源装置 > プログラマブルAC(交流)電源

プログラマブルAC(交流)電源

プログラム可能な交流安定化電源シリーズです。
プログラム機能、スイープ機能、電力線障害(PLD)シミュレーション機能、ディマー機能などあらゆる交流回路や装置のニーズに応えるプログラム機能を搭載しています。
全2件中 1〜2件表示
  • プログラマブルAC電源:300VA

    9801型はプログラマブルAC電源で、最大300VAを出力可能です。出力は0-300Vまで0.1V単位で設定可能。出力周波数は45Hz-500Hz、開始・終了位相0?360°。Vrms、Irms、Ipeak、周波数、パワーファクタ(PF)、皮相電力、有効電力、経過時間がディスプレイに表示され、出力の状況を詳細に把握出来ます。
    電力線障害(PLD)シミュレーション機能、リストモード、一般的なパワーグリッドの不具合の検証が可能になるスイープモードなどの機能を搭載。モーターやLEDの試験にも使用出来るフリッカ機能も内蔵しています。

    最大出力が750VA(9803型)と1500VA(9805型)もあります。

  • プログラマブルAC電源:750VA、1500VA

    9803型、9805型はプログラマブルAC電源で、最大1500VAを出力可能です。出力は0-300Vまで0.1V単位で設定可能。出力周波数は45Hz-500Hz、開始・終了位相0〜360°。Vrms、Irms、Ipeak、周波数、パワーファクタ(PF)、皮相電力、有効電力、経過時間がディスプレイに表示され、出力の状況を詳細に把握出来ます。
    電力線障害(PLD)シミュレーション機能、リストモード、一般的なパワーグリッドの不具合の検証が可能になるスイープモードなどの機能を搭載。モーターやLEDの試験にも使用出来るフリッカ機能も内蔵しています。

    最大出力が300VA(9801型)もあります。

このページのTOPへ

copyright  Tokiwa & Co., Inc. All rights reserved..